地植えオリーブに花芽をつけるには。最後。

こんにちは。オリーブを日本一たくさん育てているサラリーマン、タカです。

前回まではオリーブに花芽をつけるための基本的なことを紹介しました。

全部やっても、やはり花芽がつかない場合。後はどうしたら良いか、、

ズバリ、ネギリです。

おやっさん!トロちょうだい、、、

って、それはにぎり💧

ねぇねぇ、10円負けてよぉ、、って

それは値切り💧

船頭さん、向こう岸まで頼むわ、、

って、それは矢切りの渡し(知らないか)

では無く、根を切るんです。根切りです!

この二本。手前がセントキャサリン、奥がミッション。

この二本がここまで説明したことをしっかりやっても花芽がつかなくて、
今回やっとでついたんです!

オリーブは枝葉が広がるくらいのところまで根も広がると言われます。値切りは広がった根の少し内側を丸く切ります。

でも、僕の子はご覧のようにレンガや他の植物などに囲まれてるので、広い範囲では値切ることができません、、

なので、できる範囲で切っていきました。レンガの外側は切ってません、、

幹に近いところで切ったせいで、少しぐらつく位になってしまいました、、オリーブは根が浅いので皆さんは気をつけて。

ということで、昨年の秋に値切りをした結果

二本ともこんなに花芽をつけたのです!

花芽がついたからと言って実がなるとは限りません、開花にむけて、そして開花したらやることがありますので、引き続き頑張りまぁす!!

#olive #How to grow olives   #oliveleaf #olivetree #garden #gardening #shonan #plants #オリーブ #ガーデニング #オリーブの育て方 #湘南  #庭 #オリーブ日本一 #Olive Japan #The best in japan

地植えオリーブに花芽をつけるには。最後。” に対して5件のコメントがあります。

  1. Cayonne より:

    タカさんこんばんは!
    オリーブの動きが楽しい季節になってきましたね!
    今はスペースがないので増やすつもりは…

    と、思ってたのですが小豆島に行ってからずっと欲しいと思っていたバロウニを購入してしまいました( ´∀`)ノ
    シルバーリーフが綺麗な品種ですね。
    こちらもなんとか増やしていきたいなと思っています。

    オリーブの根切りについての知識はなかったので勉強になりました。
    これからも楽しみにしています。

    1. taka より:

      こんにちは。小豆島に行かれたのですね。羨ましいです。私は小田原の近く二ノ宮町というところのオリーブ農園があり、まだまだ作り中といったところですが、そこの手伝いもたまぁにすることにしました。ブログでもあげていきます。
      私も置き場所がないのですが、持ってない品種を見ると疼きますよねぇ(^^

  2. iwasann より:

    初めましてこんにちは、ものすごい悩んでいます。何卒ご教授よろしくお願いします><
    場所は関東でオリーブを15本ほど庭地植え混植しています。植え付け場所は家の東南面で人どうりのあまりない道路に面しているため株本から木の天辺まで燦々と日が当たっております。2年生の木を植え付けてから6年ほどたちますが初年度500グラム(木全体で)次年度約1キロと続いたので3年目は2キロくらいとれるかなと期待していたのですが、3年目は花が咲かない木が出始め収穫は300グラム程度。4、5年目は15本中2本しか花が咲かず(いつも花が付く木が同じ)咲いた花芽も結局実が付くまでに至らず収穫できたのは10粒程度でした。そして今年全ての木に花芽が付きませんでした。樹高は3本ほどは2メートル前後、他の木は3メートル近く育っています。
    葉の状態は見る限りとてもよく初年度こそスズメガの被害が甚大でしたが3年目辺りからはスズメガを見かけることもなくなり、その他病害虫にかかることもなく無農薬でのびのび育っています。剪定は毎年2月ごろ透かし剪定をし、肥料や石灰などよく本に書かれてる時期に規定量をあげています。去年は透かしでも剪定しすぎ?とも考え道路側のみ剪定し、庭側は伸びるままにしてみましたが実が付きませんでした・・・・。
    色々考えた結果他の果樹で(根切り、環状剥皮)というやり方があることを知り、オリーブにも適用できないか考えていたところこちらのブログにたどり着きました。根切りをしたオリーブのその後は元気でしょうか?毎年実を付けているでしょうか?何月ごろに実施してその後特別なケアなどはしたのでしょうか?根切りした部分は幹からどのくらい離れた部分でしょうか?知りたいことが沢山あります><
    お手数おかけしますが何卒よろしくお願いいたします。コメントお待ちしています><

    1. taka より:

      こんにちは。
      15本地植えなのですね。僕がお教えするのは僭越の様な気がしますが、自分なりの考えをお話します。
      釈迦に説法になったらごめんなさい。
      ご存知かもしれませんが、オリーブは地植えより鉢植えのほうが実が付きやすいです。根が鉢にあたり、大きくなるのを諦め、子孫を残すために花芽をつけるからと考えられています。
      地植えは根がどこまでも伸び伸びと成長出来るので、オリーブはなんの心配もせずに自分が成長することに栄養を使えます。
      特にオリーブは他の樹木より長生きなのでその傾向が強いのだと思います。
      iwasann様のオリーブは日当たりも手のかけ方も完璧なので、やはり原因は「オリーブに取って生存本能をくすぐる要素が足りない」のだと思います。推測ですが、植えて数年は根付きが完璧ではなく、生存本能をくすぐったのかも知れません。

      さて、僕の家のオリーブですが根切りをした翌年はたくさんの実をつけました。特にセントキャサリンはそれまで一回も花芽をつけたことがなかったのですが本当に大量に花が咲き実もつけました。
      ただ、その年は夏が曇りや雨が続き日照が圧倒的に足りずほとんどが病気になってしまいましたが、、、
      さらにオリーブアナアキゾウムシにひどくやられてしまい、瀕死になってしまったので、超強剪定をして、未だに回復途上で実どころではない状態です。
      ミッションも根切りをした翌年はセントキャサリン同様、たくさんの実をつけました。こちらも夏の暑さで実が病氣になりましたが、、
      翌年も実はつけましたが少量でした。そして今年は豊作と言える実がついています。

      iwasann様のオリーブは当初連続して実をつけたようですが、品種にも寄るようですが、多くの品種で隔年で多くの実をつけるものが多いと聞きます。確かに我が家のミッションはそうでした。
      なので、まずは隔年での豊作を期待してはと思います。

      一般的に根は枝の拡がりと同じくらいの幅になると言われています。なのでその一回り内側が根切りの場所の目安になると思っています。
      我が家は塀のそばに植えてあるので丸く全体を根切りすることができないので塀のない部分を枝の広がりより二回りくらい狭いところでカットしました。
      その後も元気ですが先程お話したように実は隔年でたくさん付きました。
      環状剥皮はってません。単純に根をバチバチ切りました。
      切ったあとは少し枝を減らしました。時期も秋だったと思います。真冬になる前にしっかりと新しい根も根付かせて冬を迎えるのが大切かと思います。
      参考になったかわかりませんが僕の考えです。根切りをしたあとは根が減るぶん、枝を減らしてあげることも重要だと思います。
      お気軽にまたご質問ください!

  3. iwasann より:

    コメントありがとうございました。 色々考えて根切りか、剥皮か迷っていたのですがコメントを読んで根切りの方向で行こうかと思います。根切りは大きいシャベルを足でザクザクやる感じでしょうか?それとも枝切ばさみを土中にさして切り込む感じでしょうか?
    時期的には10月ごろかなとも思っています。現在頭頂部に実が付かない系の枝がもっさりすごい勢いで伸びています(ため息)根切りをしたらそこら辺をバッサリ行こうかと思います。
    花が咲いたご報告が出来たらいいなぁと思ってます。ありがとうございました☆

コメントを残す