オリーブの育て方。5月にすること。2020

こんにちは。オリーブを日本一たくさん育てているサラリーマン、タカです。

5月ですねぇ、、良い季節ですねぇ、、僕は一年の中で今が一番好きなんです。暑すぎず、寒すぎず、多少気温が高い日でもサラッとして、花粉症も終わり、、梅雨に入るまでの少しの期間ですが、、

つるアイスバーグ

お庭の薔薇も咲き始め、

牛の横、にんにくの芽が出た!

この間植えた「お庭でイタリアン作戦」トマト、ニンニク、あとから植えた鷹の爪も元気。

オリーブ達の花芽も順調に育ってます(^^)

さて、オリーブ栽培、5月にすること。

特別にすることはないかなぁ、、でも、良い季節は虫にとってもです。活動がどんどん活発になってきます。この時期、一番大切なのはパトロール!新芽の先は葉巻虫

葉の先がくっついていたら葉巻虫

幹にはオリーブアナアキゾウムシ

こんな木くずが出ていたら中には居ますよ、、
オリーブアナアキゾウムシの幼虫。幹の中を食い荒らします。木を枯らしますよ。
オリーブアナアキゾウムシ成虫。H中♥

根の中にはコガネムシの幼虫、

幼虫は根を食い荒らします。小さい苗は枯れてしまうこともありますよ!
成虫

スズメガの幼虫も出てくるかな、、

枝一本はかんたんに丸裸

とにかくオリーブの敵達がわんさかと狙って来ます。なので、、

「逮捕しちゃうわよ!」byミニスカポリー

どんどん見つけて捕殺!ですね。。

特にオリーブアナアキゾウムシは木を枯らします。そしてコガネムシの幼虫も根を食べて、小さい苗は枯れてしまうこともありますので本当に注意です。

植え替えにはとても良い季節です。植え替えの時は根の中にコガネムシの幼虫がいないかしっかりとチェックしましょうね。幹を揺らしてグラグラしてたり、葉の色が変わってたりしたら居るかもです。

枝のはり具合が足りないなぁと思う子はいませんか? そんな子におすすめなのが新梢の先をカット。その下からすぐに延びてきます。

なんか、中心がスカスカだなぁ、、

新しく伸びた枝の先をカット。

すぐ下の葉の付け根の芽が延びてきますよ。今の時期は成長も活発なのでどんどん新枝が増えます。

オリーブは春から夏にかけて新しく伸びた枝に翌年花芽を付けますよ。なので4月から5月くらいにこれをやると、来年実がつく枝が増えることも期待できますね〜

これは師匠の岡井氏から学びましたよ(^^)

挿し木の子も花芽が(^^)

ではでは、良い季節を楽しむことも必要ですからね、、

olive #How to grow olives   #oliveleaf #olivetree #garden #gardening #shonan #plants #オリーブ #ガーデニング #オリーブの育て方 #湘南  #庭 #オリーブ日本一 #Olive Japan #The best in japan

オリーブの育て方。5月にすること。2020” に対して1件のコメントがあります。

  1. リチャード より:

    たかさん、こんにちは。オリーブ挿木についてのお話ですが、新しく発根したものは未だ弱いため、それらを抜いて植え替えても大丈夫ですか?
    よろしくお願い致します。

    1. taka より:

      こんにちは、リチャードさん。発根の量にもよりますが、そちらは暑いですよね。たくさん発根するまで待つか、僕の場合、鉢上げしたあとも、お皿などに水を入れてその上に鉢をのせた状態(輿水)で明るい日陰で2週間くらい置いておきます。品種によってですが、強い品種は根が少なくても根付きますが、弱い品種はそれなりに根があっても枯れることがあります。

    2. taka より:

      まだ抜いていないなら、そのまま発根量が増えるまで待ったほうが良いと思います。

  2. リチャード より:

    たかさん、いつものアドバイスを本当にありがとうございました。とても感謝しております。
    今日はとても暑いです。(日本の真夏の8月のようです。)
    今は根詰まったオリーブの根を切って植え替えています。
    こんなに暖かい環境でオリーブの根をほぐして切って、同じの鉢に植え替えても大丈夫ですか?
    こちらもスペースが余りないのでオリーブの木を盆栽のようにできる限り小さくしております。

    1. taka より:

      こんにちは、リチャードさん。真夏ですかぁ、暑いですねぇ。本当はあまり暑いときは植え替えは避けたほうが良いと思いますが、、でも、植え替えをするなら、植え替え後に出来るだけたくさん剪定してください。枝や葉を減らして、根が減った分、蒸散を少なくするためです。僕の場合はしっかりと根が土に馴染むまで風通しの良い日陰に置いておきます。オリーブは丈夫なので簡単には枯れませんが夏の暑さで僕は毎年何鉢か枯らしてしまいます
      水やりは忘れないように気を付けてくださいね。

コメントを残す

前の記事

オリーブの庭、改造。

次の記事

オリーブ、太木挿し