オリーブ栽培5月にすること、も一つあった(^^)

こんにちは。オリーブを日本一たくさん育てているサラリーマン、タカです。

5月にすること、少し前に投稿しましたが、もう一つありました、、

絶対にというものでもないんですけど、、

皆さんのお庭やベランダではオリーブの花が咲き誇ってる頃ではありませんか?

だいたい、花が開いてから一週間くらい咲いているのですが、その間に受粉をして実になって行くんです。

オリーブは一般的には風媒花と言って花粉が風で飛ばされて受粉されます。

でも、豊富な花粉を虫たちはほおってはおきません。虫たちによる受粉が行われる虫媒花でもあるのです。

オリーブには蜜はありませんが、蜂は自分が出す酵素や他の花の蜜で団子を作り、女王蜂や幼虫に持っていくとか、、オリーブの花粉は虫たちにとっては最高に栄養価のあるスーパーフードなのだそうです。

そしてオリーブでよく言われるのが、2種類の品種を育てると実が付きやすいと言われます。自家不和合性と言うやつです。本当は自分だけで受粉するほうが簡単なのですが、敢えて、別品種との受粉をしようとするのです。

はい、久しぶりなんで太郎、なんでだろう、、

どして? 朝顔のような一年草は大概が自家受粉をします。要するに今年、生きれれば良いのです。後は種を残して来年はその種が花を咲かせるから、、

オリーブは? 

オリーブってとても長生きなのです。自分に危機感を感じない間は子孫を残すより、自分を大きくすることを優先するようです。そして、自分を大きく長ぁく活かすには、できるだけ他の種類の特徴を取り入れ、環境の変化などに耐えられるようになることが大切なんですね。

なので、他の種と交わるようにするんですねぇ

そこで、

前置きが長くなりましたが、受粉です。5月にすること、、

受粉を確実にするために受粉を手伝うのです!

ちょっと乱暴ですが、、これが手っ取り早い、、

昨年は100円ショップで買った化粧道具で

丁寧にやってました。

あと、品種にも相性があると聞きました。僕は研究できてないのでよくわからないのですが、ネット等では色々と書かれているので、初めて買われる方は参考にされてはと思いますよ。

少なくても同じ時期に花が咲く2種類を買うのは絶対ですね。それをどうやって判断するかは、、

まさに今!

今でしょ!

園芸やさんに今行くのですよ!今は花の盛りの時期なので、実際に咲いている、もしくは咲きそうな2種を選ぶのが手っ取り早いかもしれませんね(^^)

より確実に見をつけるため、やってみてはいかがですか?

では(^^)

オリーブ栽培5月にすること、も一つあった(^^)” に対して1件のコメントがあります。

  1. リチャード より:

    たかさん、おはようございます。
    共有していただいた庭でのオリーブを見るだけで大変うれしくなっています。とても懐かしいです。
    私は去年の5月に東京に泊まりました。そこで滞在している間に購入したオリーブの苗木には花がいっぱいありました。熱帯国に生まれて育った私にとっては言葉で言えないオリーブの花の香りがとても素晴らしかったです。
    私も今年の今月に東京に行く予定だったのですがコロナウイルスによる日本とフィリピンの入国制限によりできませんでしたがすべてが落ち着いたら行きたいと思っております。:)
    ところで、オリーブの木を大きくしたくないので盆栽にしています。根詰まったオリーブの根をほぐし切っていましたが2週間後2株では葉っぱと枝が枯れているんだと分かりました。葉と枝を切らずに根だけを切りました。
    根がショックを受けたと心配しています。オリーブが回復しますか?根詰まったオリーブを切らないといけませんので3-4年ごとに根を切っています。今は肥料を使わずに根活着液を毎週1回で灌水しています。オリーブの根を切るのが危ないですか?よろしくお願い致します。

    1. taka より:

      こんにちは。リチャードさん。早く、色々な国の方が安心して行き来できるようになったら嬉しいですね。
      オリーブの根を切ったら葉と枝が枯れたんですね。多分ですが、根を切ると、その分水を吸い上げる量が減ります。また、根を切らないでも一度土から出して植え替えると、根が活着するまで、水分を吸う量が減ると思います。今回のリチャードさんのふた株は、私の予想では水の吸い上げ不足によったものだと考えます。
      大きく育てないようにするのは大丈夫です。根づまりしたら、根を整理してまた同じ鉢に入れるのは大丈夫です。ただそのときに、水の吸い上げが減る分、枝を減らしてください。そして、植え替え後、一週間くらいは日陰で養生させるのが安心だと思います。
      枝と葉が枯れたふた株が回復するかは、どの程度苗がダメージを受けたかにも寄ります。とりあえずは今からでも枝を減らして風通しの良い日陰で様子を見ることをおすすめします。
      こちらも暑い日が時々あります。もうすぐ日本は梅雨になります。僕も夏が来る前に、根づまりしたものなどの植え替えを頑張っています。

  2. Richard Andrew Paredes より:

    たかさん、おはようございます。いつものアドバイスを本当にありがとうございます。植え替えに頑張ってください。コロナウイルスの感染拡大が続いている間に日本の入国制限によってそこへ行けないんですが、日本からの肥料と活着剤を購入できて、良かったです。:)
    今も2つの株の花と枝が枯れているんですが、頑張っています。
    根を切るのは初めてですが根の3分の1しか切りませんでした。フィリピンも来週から雨季に入りますので全てが円滑になるように。

コメントを残す